【木の成長・災害・消滅】
成長/称号
・掲示板に書き込むことで木は成長します。成長は
 芽→草→小さい木→ちょっと大きい木→大きい木→花の咲いた木→花のたくさん咲いた木→花満開→???
 となります。
・木の大きさによって書き込みできる最大数は変化します。
 木の大きさは木の掲示板に表示されている[S:xx]になります。
 S:30未満は300まで、S:50未満は500まで、S:80未満は800まで、それ以上は1000まで書き込めます。
・木はある程度の大きさになると称号が与えられ、木の画像の下に「― ○木 ―」のように表示されます。
 称号が表示された木は災害に遭いません。
・称号は一定の条件により与えられます。
 但し、天空の城や聖地、記念樹の称号は通常どんなに成長しても与えられません。
・龍木、武木は大きさに関わらず800まで書き込みが保障されます。それ以上は大きさによります。
 同様に雀木、虎木は500まで書き込みが保障されます。
 命木は1000まで書き込みが保障されます。
・聖地は、創始者の完全な好みで決定されます。要望が多い木は聖地にするかもしれないです。
・木の成長の判定は50書き込み毎に判定します。

災害
・災害は14日間書き込みがない木に対して一定の確率で発生します。
・木に災害が降りかかった場合、書き込みや薬投与などで復旧させる必要があります。
 復旧させないと木は弱っていきます。
・災害が降りかかった場合でもすぐには木は弱くなりません。
・称号を与えられた木は災害が発生しません。
・悪魔は30日間書き込みがないと取り憑きます。
・災害が発生していない木に対して薬を投与すると、そこから10日間は災害が発生しなくなります。

消滅
・災害にあった木を長期間放置した場合、「消滅寸前」になります。
・種を蒔いた後、書き込みがなかった木は一定時間後「消滅寸前」になります。
・消滅寸前の状態からは薬以外復旧することはできません。
・消滅寸前の状態を復旧させずに放置した場合、木は完全に消滅します。
・消滅した木の名前は再度使用可能です。
・消滅した木の場所に新たに種を蒔くことは可能です。


9.メニュー 0.TOP